カテゴリ:(Game)おすすめ日記( 25 )

 

4こま劇場作りました。

とある町・・・
a0050806_911427.jpg


たどり着いた砂浜      ・・獲物だ!

a0050806_9113096.jpg


a0050806_9114234.jpg

捕獲完了
a0050806_9115081.jpg












こんにちは。ゴス王子です。


冬休みということもあって仲間が増えました。
ギルドつくれそうです。
左上の写真どうですか。
「天下をとりに行くぞ」
「はっ」  ってやつです。

気に入りましたか?
気に入ったのならいたるトコロで使用してくれたらいいんですよ。
Tシャツがいいですね。町であるいてたら気になりますよね。


ところで、仲間集めなんですけど、
仲間集めてたらこのあいだジェッター改と接触しました。

升希望者 としてうちの掲示板
 http://geocities.yahoo.co.jp/gb/sign_view?member=vacation2010 
に書き込み、
数回のメール交換の後ゲーム内であったのです。
そしたらジェッター改倉庫という名前のキャラで、
聞いたら本人だとのこと。

疑いましたが、最後で本人であるということがはっきりとわかる事件がおきます。


a0050806_9235583.jpg


最初はいい感じだったんですよ。。
会話も普通でしたし

「これからは詐欺の時代じゃないです。○の時代ですよ」

なんて発言もしていたんです。
なのに事件はおきた。
彼とはメッセンジャーでも会話をした。
色んなファイルもあげて、能力者にしようとしたんです。
でも色々やってく内に壁にぶつかり雲行きが怪しくなります。。。
最終的な壁は解凍ソフトでした。
彼は解凍ソフトを持っていなかったためにファイルを解凍できなかったのでしょう。
そこで力尽き、結局能力・我々の仲間になることを諦めてしまいます。
↑の写真で二人の獅子がラブラブしてますよね。
私はあの二人にかわいらしく近寄り、お知らせでたわいない会話をしていたのですが
仲間になることを断念した直後会話に乱入して来ました。
おしらせで
「おっぱいちょうだい」
と出し、
重くなった空気に耐えられなかったのか数十秒後にそのままログアウト。


後日こんなメールが届いたことで、彼がジェッター改本人であることが判明したのです。

a0050806_930224.jpg


 ・・・・おっと!

物足りないかぁ

しょうがないなぁ;

じゃぁもう一つ書きますね。。
あはは、年末ですから。
ただお正月の更新は期待しない方がいいです。
30日から書き始めたのですが、書き終わった時年明けてました

こないだ葉っぱ狩ってたんです。
そしたら誰かから1:1会話が飛んできたのです。

a0050806_9533520.jpg


この最後の
「24って24って」
というのは仲間の銃攻撃のダメージのことですね。
レベルが20以下で命中装備を装備していない場合こうなります。

なんかこの時勘違いしたのか閃いたのか知らないですが
とりあえず彼の言葉を彼女に言ってみる事にしました。
a0050806_9554197.jpg



そうそう。
ところで諸君は魔女っ子べ~こん♪についてどれだけ御存知かな?

まさか名前だけ聞いたことある!とかじゃないだろうなぁ
それではお話にならんぞ。
よろしい
魔女っ子べ~こん♪萌え萌え大作戦!ってコンテンツあるでしょう。
あれ作ろうとしてやめたんですよ。
でもこないだ一回魔女っ子べ~こん♪が
「活躍しました!」
とか言ってたから
出張サービスです。


その日は新しい仲間のレベルを上げていたんだ。
3人でね。もちろんあのお方を呼ぶ予定など無かった。

a0050806_541220.jpg


だが事件はおきた。
敵襲だ!
我々の行く道の先々でいつもコトある毎に誰かが話しかけてくる・・
とても偶然とは思えない。何かの陰謀なのか!?
でもちょっとその日はいつもと違っていたんだ。

 「今の私には仲間が隣にいる。」

強気だったんです。テンションも上がってました。
a0050806_563270.jpg


ちょっと相手が牛だったんで
今思い出してみても、自分でも意味がわかりません。

この牛なんですが、
能力のことを仕切りに聞いてくるんです。
でも能力のコトを教えるわけには行かないんです。
この力は絶対秘密。
我々しか使えないからこその強み。部外者に教えるわけにはいきません。
ここはなんとか嘘をついて乗り切ろうと思いました。
a0050806_513547.jpg



ただ紅蘭がばらしました。今までの演技が水の泡です。
そのあとこの牛、能力は誰でも使えるのか、どうやると使えるのかとしつこく聞いてきます。
だから
「女の子の特権」
といって乗り切ろうとするんですが 紅蘭がぶち壊します。
a0050806_517856.jpg


この牛、どうしても能力が気になるようです。
しつこいので交換条件をだしました。
私達の周りを10回回って 「モォ!」 と言えば教えてやると
だが牛はそれを渋ります。


a0050806_522409.jpg

牛が回数を値切ってくるんです。
そしてついに牛が回転しはじめました。
a0050806_523549.jpg

牛が約束を果たしました。
これではこちらも教えないわけにはいきません。
こちらがどんなに強い立場でも約束を破るのは恥ずべき行為。
だから教えました。
だが牛はさらに、あるお方 なる人物が誰なのか聞いてくるのでまた試練を課そうと思いました。
a0050806_5254479.jpg


ぽわわーん
ついに出ちゃったこの名前><
みんな来て来てー!はーじまーるよー
-----------------------------------------------------
魔女っ子べ~こん♪萌え萌え大作戦!

第0回!魔女っ子の登場!



こんにちは☆はじめましてかな?
私の名前はべ~こん♪っていいます><魔女っ子なんだw

べ~こん♪(鳴き声)

べ~こんね、魔女だから夜は大好きなんだw
月の光が気持ちいい~><
でも魔女っ子だからちょっと眠いのゴシ(-_q)(p_-)ゴシ
月を眺めてたらゴス兵士Aさんから連絡が来てね
新しくお友達になった紅蘭さんとさゆりさんにべ~こん♪を紹介したいんだって!

a0050806_54295.jpg

a0050806_5424479.jpg


・・・みつけた!これね!
スワンプへの道か・・ よしじゃぁさっそく出発!
a0050806_54613100.jpg


a0050806_5462494.jpg

ようやくついたーハァハァε-(。_。;)ノ┃木┃
べ~こん♪まだ魔女っ子だから魔法苦手なんです><
でもこの時
あらかじめゴス兵士Aさんが牛さんの所持金を調べていたみたいですね^^;
牛さんは
「なんでそんなコト聞くの」
って言ってたみたいです(後日談)
a0050806_552925.jpg


この時べ~こん♪間違って敵さんは魅了しちゃったんです"/(*▽*) アイタ
でも牛さんは全然興味なさそうで残念だったなぁ><
だからこの次の瞬間みんなで携帯で逃げました。
[PR]

  by vacation2010 | 2005-12-30 09:44 | (Game)おすすめ日記

お前の出番だ涼!


果たして私はPKフィールドを縦横無尽に走り回った。
そしてあるプレイやーに攻撃をしかけた時に事件はおきた。
なんと、そのプレイヤーはただの一撃で倒れてしまったのだ。

しまった。私としたことが

おそらくレベル差だったのだろう。
周りが全員高レベルだらけだったので気づかなかった

a0050806_2252494.jpg


↓私は勝負する前は必ず勝負の申し込みをする。
それが戦士のエチケットだ。
勝負を申し込まないうちは、例え攻撃されてもこちらから攻撃するような真似はしない。
停戦を申し込む

a0050806_2329647.jpg



a0050806_23192736.jpg


形なんとかが無言で攻撃してくる

セルピコは動物の様なヤツだ↑


a0050806_23312159.jpg



相手の執拗な攻撃に耐えかね、勝負を申し渡すことにした

a0050806_23325974.jpg



a0050806_23362999.jpg


この後勝負を続けようと思った。
だが、会話をしてる間に狸が何者かに、
オレンジキャットやセルピコの様な人に倒されてしまったのだ!

a0050806_2344799.jpg



全鯖回った。
今話した場所とは違うフィールドで我々の宣伝もしておいた。
マシンガンの能力はみんな知っているので驚かない。
だからここは魔女っ子の力を宣伝することにした。
我らの強大さを見せしめるために
ただはっきりといおう。
私のマシンガン能力はみんなが使っているような行為ではない。
それはログを事細かに観察すれば理解できかもしれないな。


a0050806_2348640.jpg
a0050806_23481747.jpg

[PR]

  by vacation2010 | 2005-12-26 22:54 | (Game)おすすめ日記

物語になってました・・・

リアではモデルをやっています。
1月に大きな仕事ももらえて(*゚▽゚)b☆・゚:*☆ 糸色 女子 言周 ☆・゚:*☆d(゚▽゚*)なゴス皇子です。
性別は秘密です。

いや、今回は涼というべきですね。
こんにちは。紳士、淑女のみなさん。
涼です。

涼はゴス皇子の後輩です。
いつかはゴス皇子のようになりたいと思いながらも、ゴス皇子を良く思っていません。

それにはこんな理由があります。
涼には幼馴染で、今も同級生の ウサれもん☆ という友達がいます。
二人は今でも大の仲良しで、
涼はウサれもんのことを妹のように身近に感じています。
そんな時こんな噂を耳にしました。
ウサれもんはゴス皇子が好きであると

ウサれもんとはただの友達だし、恋をするのには賛成だ。
なのにどうでしょうこの感情は・・・
ウサれもんはただの友達なのに・・・
そう。涼がすきなのはべーこんなのです。
ウサれもんには恋をしてるはずないのに
彼はウサれもんを取られることが嫌なのです。



そんな・・
そんな人物が涼です(何


ところでみなさん知っていましたか
イベントのモンクエは規定回数以上うけられるんですよ。
例:クリスマスイベント
LV87の状態でモンクエを5回うける。
LVを91に上げ、NPCに話しかけてみると・・・




さて、今回は長いので2回に分けることにします
ホントはノーラ大で一騒動あったんですが
PvP実装しましたね。。。
だからノーラのことはまた次回かきます。


その日はクリスマスイベント、PKフィールドが同時に実装された日でした。
クリスマスイベントの内容をWikiやスレで確認した私はイベントをこなそうとはせず
仲間達とPKフィールドに乱入することにしました。

その仲間達はまだ未熟ですがマシンガンが使えます。
意気揚々と重い中たどり着いたPKフィールド
「大暴れだ!」
わくわくしながらさっそく仲間が先陣を切り銃を乱射します。

ボンボン。。。

!!

あたらない!

その一瞬後
キン しゅばしゅばしゅばしゅばしゅば(アローの音

あちゃぁ・・・

仲間は瞬殺されました。
その時のMYキャラのレベルは60で、仲間が40程度だったので
当日のミトラ軍団相手には何もできなかったのです。

一人も倒せず
誰にも恐怖を与えられない。


く・・ このまま終わってしまうのか・・・
このゴス皇子
TSの皇子とまで言われたこの私がこんなTSをやりはじめてまもないミトラ共に負けてしまうのか・・!?
なんとかならんか。プレイヤースキルで。。。

キャラクターの性能の差が、戦力の決定的差になってしまうのか!?



否!

どんな逆境でも越えてみせる!
それが我だ!
よい
ならばいいだろう出そうではないか彼を
レベル180の強大なる兵器! ゴス皇子 をなぁ!!







ただ・・

ヤツを出すのは危険だ・・

今ここでヤツを出すのは得策ではない。

ヤツは我の切り札。くるべき時に出せずにどうする。
ここでつかまっては今までの汗と涙が元も子もないぞ・・・
くるべき時までは温存しなくてはならない。。
そう。私の計画。TSを崩壊させる私の最大の計画のその日まではな・・・


・・そうだ!こんなときこそヤツの出番だ!
ようやく主役がまわってきたな。
ヤツを出す!

          



そしてついに
PKフィールドに最初の悪魔が舞い降りた


a0050806_22204549.jpg



涼!


a0050806_2225148.jpg


おまえの出番だ!涼!!


ただ涼は思ったより強くはない
それでもその活躍は目覚しかった。

撃滅!撃滅!撃滅!!

これはゴス皇子、記念すべき日なのではないか?
我が能力を最大限に発揮できる場所はGvGではなかったのだ
ふふふ
いづれはTS崩壊のシナリオの一つに加えてもいいかもしれん。この場所を

魔法型ならミトラでも殺し果せる。
シャワーなど撃つヒマは与えんよ。
相手が詠唱中に殺してしまうんだからね

くくく
あはははっはははははははっはっはあはっはは

強い!
強すぎる!

ただネコには敵わない

これは銃攻撃力が命中x20に対して
銃防御力が回避x30によるもので
さらには相手は1レベル上がる毎に回避LV+2
こちらは1レベル上がる毎に命中LV+1+1/4という計算上
どうしても相手の防御力を突破できないのだ。


それを知ってか知らずか

「テラヨワス」

などという下劣な2ch用語を吐く具民共もいる。
非常に脳の腐ったような連中だ。

魔法型とガンナーは魅力型に勝つ手段はあるのだろうか。。
魔法型など考えただけで絶望的だ・・
ここはもうプレイヤースキルの介入できる場所ではない。


・・・おっと話しがそれてしまったな。
                            



            次回に続く
[PR]

  by vacation2010 | 2005-12-26 00:38 | (Game)おすすめ日記

お久しぶりです。おもしろいですよ^^

最近あるページが大人気です。
そのページだけで、少ない日でも一日約300HIT。三日で1300HIT記録しました・・
(公開して3日目です。)
あと能力についてのページが晒されたんですが、
50HIT・・
いかにあの画像掲示板人たちが自演かがわかりますね;

ところで今日はマイマイクエしてるみんなを超カモノハシから守るため、
みんなの周りの超カモを倒して回ってました。
そしたら龍がよってきて
「why?」
といってくるのです。
私は無視して走りさりますが、追ってきてなお
「why?」
と言ってくるのです。

だから私は言ってやりました。
おい貴様
あんまりしつこいと、ひどいことしちゃうぞ☆

ってね。
そしたらヤツは
「?  」
・・と言ってきやがる。

もういいやと思って走り去りましたが
またよってきてヤツこう言うんだ・・
「why?」


・・・

だから私は

「おい貴様
なんのつもりか知らんがその中学生英語での会話はなんだ
どうせ厨房のくせに、話すならちゃんとした言葉をしゃべれ
・・とね
そしたら
「?  」
と・・・





(゚O゚;




こいつは間違いねぇ・・。
日本語を使わないつもりだ・・・;;
why と ? のみで外人になろうとしやがる・・・
真性なのか・・(゚O゚;
その後もwhy と ? を2,3回浴びたあとついに来ました。






1;1   「明らかにツールを使ってますね。」
自分   「 (゚゚;)エエッ 」

   ・・と・・・・;

(この後オープンで 「外人じゃなかったのか;」 といってます。)
a0050806_349395.jpg


↓時間の経過が改行の量です。

1;1    「明らかにツールを使ってますね。」
自1:1  「 (゚゚;)エエッ 」
オープン 「外人じゃなかったのか;;」
1:1    「向こうでの生活が長かったから・・・」

             ↓      以後すべて1;1      ↓

龍「なんでツール使用している?
「(='m') ウププ
「そっかぁー
龍「なんでツール使用してる?
「向こうに住んでるのが長いんだぁー

龍「なんでツール使用してる?

龍「答えれない?
「だから最初日本語わからなかったんだね^^;

龍「答えれない?




「おしいいだろう
「答えてやる
「その代わり
「その代わりだ
龍「使用を認めたと判断していいね?
龍「代わりなど無い
「今の質問を英語で言ってみなさい
龍「悪用は悪用
「そうすれば答えてあげよう




   ・
   ・
   ・





龍「判断していいね?


「はい?
龍「判断していいね?


「何をですか?^^;
龍「判断していいね?





(か・・・ 会話が成立しないよぅ・・l;;;)
a0050806_351283.jpg



「何をですか?^^;
龍「判断していいね?
「大丈夫ですか?^^;
龍「判断していいね?





龍「どうなんです?

「あ、おかえり

龍「答えてください

「だから何をですか?^^;

龍「答えてください
「さっきから意味不明なんですけど^^;
「もっと簡単にいってください;

龍「ログに残ってるはずです

「てかさログなんて見てる暇ない
「流れる
「めんどいし
龍「ツールつかってるからでしょ


「君ごときが

「せっかく会話してあげてるんだ

「もうちょっと親切にしてくれてもいいだろう


龍「ごとき←これは中傷にあたるね
龍「さて答えてください



a0050806_3513797.jpg




「君ごときが

「せっかく会話してあげてるんだ

「もうちょっと親切にしてくれてもいいだろう



龍「ごとき←これは中傷にあたるね
龍「さて答えてください



 ・
 ・
 ・



龍「何様のつもりか知らないけど、貴方は全然偉い人間ではない


「あのね
龍「せっかく会話も・・ ←これも妥当とは言えない

「君にとっては俺は話していたい存在かもしれないけど

「俺にとってはどうでもいいわけ

「OK?


龍「ツールの使用を認めたくない?

「てかね
「ツールってなに?

龍「さっきから言ってるでしょう

「あーあ、さっき君が外人のふりしてるとこは
「とっても面白かったんだけどなぁー
龍「さっきから言ってるでしょ

龍「答えられないと言うことは認めたと判断していいね?







a0050806_3514755.jpg




(略しますね;)


「言った
龍「いってない
   悪ふざけ
「言った
龍「いってない
  悪ふざけ





「あ、さいごにさ
「http://www.geocities.jp/vacation2010/sub/page1.html
「これ俺のHPだから^^
「ノシ




        完



ハハハ♪(*’ω’)
やっべ 名前消すのめんどくてやってない・・
ごめん 指かなんかで隠しながら見てねw
[PR]

  by vacation2010 | 2005-11-15 04:05 | (Game)おすすめ日記

豆を食べるときは、周りに人がいないかどうか注意してから食べようね☆

今日池袋で、駅に行こうとしてたら目の前の信号が赤だったので
駅に隣接したデパ地下を通って駅に向かうことにしました。
そしたらおばさんが階段に座って何かやっている。。
おばさんが階段に座ること自体は別に構わないのだ
ただ、そのおばさんは膝の上のビニール袋から豆の様なものを取り出し、
殻をむき、豆をたべていやがる・・・・

ありえない;;;;

おいおい;; あんたそんなトコで食べちゃうほどさっそく豆を食べたかったのか;


今日は(ホントは今日じゃないけど)TMクエストをやってたら2頭のドラゴンにいちゃもんつけられました。。
いつものようにいじめるのは可能でしたが、恐怖による圧政はいつの世も成功したことのないことなので
今回は違う手段でターゲットの更正を謀ることにしました。
a0050806_22282183.jpg

a0050806_22283167.jpg


・・とここまではごく普通の流れ
会話も終わり、私は「じゃぁ行くね。」と言ったし、相手も話したいことはないようなので
このまま解散するだろうと思っているはず。。

がこの後、
私は1;1会話で興味深い内容を言ってみることにしました

ゴス「あ、そうそう」

悪魔王「あん?」

ゴス「実は違うキャラで話したことがあるってことは

ゴス「内緒の話し^^」

・・・
こんなことを言われてしまっては立場はまるっきり逆転します。
相手は「申告しました!」 など、卑劣極まりない言動を口にし、
さらには私をののしってしまったのです。


a0050806_22283919.jpg



こんなことを言ったのが実は知り合いだったのなら
自分の嫌な部分を知られてしまったのが知り合いなのならその人との人間関係が
いや、その人との周辺人物との関係が危うい
さらにその人物の特定ができない
そうした場合、自分の知り合いすべてがゴス皇子の可能性がでてきてしまったのです

ふふ・・苦しむがいい
あなたは友達と話すたびにこの時のことを思い出し、
”こいつがゴス皇子かもしれない” という疑惑を持ち続けながら会話をしていかなければならないのだ

a0050806_22284818.jpg

[PR]

  by vacation2010 | 2005-11-02 22:59 | (Game)おすすめ日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE