お前の出番だ涼!


果たして私はPKフィールドを縦横無尽に走り回った。
そしてあるプレイやーに攻撃をしかけた時に事件はおきた。
なんと、そのプレイヤーはただの一撃で倒れてしまったのだ。

しまった。私としたことが

おそらくレベル差だったのだろう。
周りが全員高レベルだらけだったので気づかなかった

a0050806_2252494.jpg


↓私は勝負する前は必ず勝負の申し込みをする。
それが戦士のエチケットだ。
勝負を申し込まないうちは、例え攻撃されてもこちらから攻撃するような真似はしない。
停戦を申し込む

a0050806_2329647.jpg



a0050806_23192736.jpg


形なんとかが無言で攻撃してくる

セルピコは動物の様なヤツだ↑


a0050806_23312159.jpg



相手の執拗な攻撃に耐えかね、勝負を申し渡すことにした

a0050806_23325974.jpg



a0050806_23362999.jpg


この後勝負を続けようと思った。
だが、会話をしてる間に狸が何者かに、
オレンジキャットやセルピコの様な人に倒されてしまったのだ!

a0050806_2344799.jpg



全鯖回った。
今話した場所とは違うフィールドで我々の宣伝もしておいた。
マシンガンの能力はみんな知っているので驚かない。
だからここは魔女っ子の力を宣伝することにした。
我らの強大さを見せしめるために
ただはっきりといおう。
私のマシンガン能力はみんなが使っているような行為ではない。
それはログを事細かに観察すれば理解できかもしれないな。


a0050806_2348640.jpg
a0050806_23481747.jpg

[PR]

  by vacation2010 | 2005-12-26 22:54 | (Game)おすすめ日記

<< 4こま劇場作りました。 物語になってました・・・ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE